水素トリートメントとはそもそも何?

水素トリートメントがいいというのはわかっていただけたと思います。でも、そもそも水素トリートメントって何でしょうか?よくわかりませんよね?そこで、水素トリートメントとはそもそも何なのかまとめました。

水素トリートメントは名前のとおり、水素を発生させるトリートメントのことを言います。水素は、Hという元素記号で表現されますが、水素はすごく小さい分子なんです。だから水素は髪の毛の中にもスイスイ入っていけます。

水素は髪の毛にダメージを与えている悪性活性酸素を除去することができる優れものです。除去すると言っても、髪の中で活性酸素と水素が組み合わさって水になるだけです。だから、安心です(^^)ずいぶん前ですが、年齢バレる(笑)から、ぼやかしますが、小学生の時に理科の実験で、水素と酸素が混ざると水になるみたいな簡単な実験があったけど、そんな感じで私たちはわかっているんです。一度習ったから(笑)わたしも含め忘れてるかもだけど・・・

髪の毛にダメージを与えている活性酸素は悪玉活性酸素で、一方で善玉活性酸素もあります。身体に悪玉活性酸素がたくさんあると平たくいうと、老けが進行してしまうんです。いつまでもキレイにいたい女性にとっては恐怖です( ;∀;)肌や、髪、など身体を老化させてしまいます!わたしがすごくダメージを受けてしまっていた紫外線なども、悪玉活性酸素として、髪の内部に蓄積されていくから根本から改善しないといけなかったんです。痛み過ぎで1度ではよくならなかったけど・・・・(笑)

水素は悪玉活性酸素を水にして無害にしてくれるからいいですよね(^^♪だから、わたしにとっては水素を発生させるトリートメントは髪の老化を防いでくれる救世主みたいな存在です。髪が傷んでいる人にとっては同じかな(^^)/なんで他と比べてそんなに効果があるのってところを書きますね。

他のトリートメントと水素トリートメントの違い

他のトリートメントと水素トリートメントの違いですが、一般的なトリートメントはシリコンで髪をコーティングして保護してくれる(=外からのダメージを減らす)のが主な効果ですが、水素トリートメントは髪の毛の中から髪をキレイに(=ダメージを修復)してくれます。悪玉活性酸素を水素の効果で除去して、髪の内部に栄養分を補給して髪自体の強度を上げます。髪が修復されると本来の美しさが引き出されてCMに出てくる美髪の女性みたいにツヤ感が出る感じです。一般的なリンスやヘアトリートメントとは根本から違うってことです。水素トリートメントはその特別な効果によって痛んでいる髪でも綺麗にできるというわけですね!

水素トリートメントの人気が美容室などで広がっています

現在では、水素トリートメントは人気の雑誌に出てきたり、テレビでも紹介されていたり注目されています。また、SNSのTwitter(ツイッター)やInstagram(インスタグラム)と何かと話題です。サロンなどの美容室メルマガでも営業時間や予約などの情報と併せて定期的に水素の話が届いたりします。

最近は美容室(美容院、ヘアサロンなど)でも水素トリートメントを扱っているお店が増えてきています。人気のヘアサロンが載っているホットペッパービューティー(Hot PepperBeauty)でも最近は、東京だけではなく、仙台、名古屋、大阪、福岡など続々と水素トリートメントを使用する施術サービスを扱うお店が増えてきています。来店による施術サービスだけではなく、ミネコラを販売しているお店も中にはありますが、かなり数が少ないって感じです。

というのは、美容師さんの悩みの一つに、ヘアカラートリートメントやパーマ、ストレートパーマなどサービスを提供してお客さんの髪をキレイにしたいけど・・・、せっかくの綺麗な髪を痛めてしまうというジレンマがあるんです。カラーやパーマをすると、見た目は美しくキレイになるかもしれないけど、アルカリ性の強いカラーやパーマの薬剤を塗布すると、毛髪を酸化させて髪を痛めてしまう結果に・・・・、だからお客さんの大切な髪を扱う美容師さんはお客さんのことを考えると内心チョットという声もあります。「見た目キレイになったけど、アンチエイジングとは逆の方向・・・・髪を痛めてる(>_<)」髪の専門知識を持つ美容師さんでも、この問題を今までは解決出来なかったんです( ;∀;)

でも、水素トリートメントは酸化で傷んだ髪の毛の細胞を修復できます。ヘアサロンによっては、このことを質感矯正と呼びます。このような水素トリートメントの効果から、パーマやカラーなどの薬剤で髪質を痛めてしまっても髪質を内側からキレイにさせることができます。カラーなどのアルカリ性の強い液剤を併用する美容師さんにとって心を痛めていたジレンマがなくなります。カラーやパーマで、オシャレな仕上がり、しかも水素トリートメントをを使うことで、髪を触るとパサパサせずに、サラサラでツヤツヤ、手触りも良くなります!結局、元をたどると、水素だからこそできる悪玉活性酸素を無害にしちゃう効果があるからこそ、お客さんの大事な髪を扱う美容業界でも水素トリートメントは重宝されていると言えます。

そんな近年話題の水素は他にも色々なところで注目されています。健康や、美容の分野でもよく見かけるようになりましたね。水素水や、水素サプリ、お風呂で血行を促進させる水素入浴剤、水素発生美容液などの水素化粧品、たるみやシワの改善を目的とした美肌水素ミストスプレー、水素を使った美肌のためのフェイシャルエステ、ボディエステ、ダイエットのための痩身エステ、内側から綺麗を作るデトックススパ。水素水を直接頭皮につけてマッサージするヘッドスパなどなど。やはり、これらに共通しているのは抗酸化作用というのがポイントです!酸化は身体を老化させますが、抗酸化作用(抗炎症作用)を持つ水素はアンチエイジング(老化防止)としての効果も期待されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です